読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TakayukiKoyama Geek Blog

Create, Entertain, Experience

Google for Mobile 簡易メモ

android Android Wear VR

この前、お休みを取ってGoogle for Mobile(7/13)に参加したので、そのときのメモ。

AMP関連資料のリンク集

Links mentioned in Google for mobile 2016 "Better mobile experience with AMP" · GitHub

Android Wear 2.0関連資料のリンク集

Links mentioned in Google for mobile 2016 "What's new in Android Wear 2.0?" · GitHub

感想

 FirebaseからTensorFlow、VRなどのセッションに参加したが、今回の主力はFirebaseだった。TensorFlowも入門編が1セッションのみだったが、かなり用意に数行のプログラムで機械学習が行えるため流行りそう。VRに関しては先月の日本Androidの会でも話題になっていた通り、DayDreamについては実物が見れず。Project Tangoも開発用端末が展示されていたが、lenovoの試作とか見れないかなと思ったけど見れず。

CCNA ICND1(CCENT)を取得した。

CCNA 資格

今日から新米ネットワークエンジニアw

今年の前期はLPIC1,2を取得したので、今度はCCNAを目指そうととりあえず2段階方式のICND1,ICND2のうち、ICND1を受験して合格した。

特徴

・40〜50問で出題

・各問、一度回答して「次へ」を押したら、回答は修正できない

勉強期間、内容など

・6月頭から約1ヶ月半

・平日の朝や夜、土日の空き時間

・【書籍】最短突破 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT ICND1

 黒本が定番だが、こっちの本が読みやすくて図も分かりやすかったので、こちらで勉強。

最短突破 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT ICND1 合格教本 [200-120J,100-101J対応]

最短突破 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT ICND1 合格教本 [200-120J,100-101J対応]

Ping-t

 書籍を一通り読んだら、Ping-tで全部銀にした。問題が多すぎるので金にするのは諦めたwその代わり、1問1問きちんと理解しようと心がけた。

結果

ICND1

・50問

・スコア:854点

・合格点:804点

・満点:1000点

 あまり良くない点数。良くない原因としては、回答を修正できないので問題を解くのに慎重になりすぎて時間がかかり、後半の回答が雑になってしまった。

 もう一つはチュートリアルがあったとは言え、シミュレーション問題にはかなり手こずって時間が掛かった。やはりシミュレーション(もしくは実機)での操作慣れしておいたほうがいいと思う。ICND2では気をつけたい。

補足:CiscoID (CSCO)について

 試験は大抵秋葉原のコンテンツワンという会社で受験しているが、「CiscoIDを教えて下さい」って言われた。「持ってません」って答えたら、「とりあえずPendingにしておきますね」って言われた。そもそもCiscoIDが必要であることを本には書いてなかったし、家に帰って調べてもなかなか良くわからなかった。とりあえずピアソンVUEのCiscoページにログインしてみると、「Cisco ID」の項目が「ID Pending」になっていた。

Pearson VUE - Cisco Systems, Inc.

 いろいろ検索キーワードを変えてみてググってくると以下のサイトを見つけた。

ubichupas.net: Cisco製品を使う予定もないのにCCNAを取得してきた

 やり方が合っているのか分からないが、ピアソンVUEで登録しているメールアドレスでアカウントを作成してCisco.com IDを有効化して、「New Account Activation」という件名のメールにあるが届く。これでひとまずCiscoID(CSCO)が発行される。ついでにCisco.com IDと紐付けるためにトラッキングシステムのリンクに飛んで、メールに記載された「authorization code」を入力すると紐付けが完了する。Cisco.com IDが要らないのではという気がしないでもないが、やらないとCSCOが発行されないっぽい?

Cisco.com ID Cisco.com Registration

・トラッキングシステム

Integral7 Learning Profile

 しばらくしているとピアソンVUEにも「ID Pending」が登録したCSCOに変わっているので、次にCisco試験を受けるときはそのCSCOを使うといいと思う。

RailsでCron処理するときに確認する方法

Ruby on Rails

今更だけど、知らなかったのでメモ。これでバッチ処理ができる。

例えば以下のファイル

/lib/cron/test.rb

class Cron::Gateway
  def self.method
    puts "Test"
  end
end

実行コマンド

$ rails runner Cron::Test.method

参考:なんちゃってGeek(仮): Rails4.0でcron(バッチ処理)を動かす設定

LPIC Level2 202を取得した。

LPIC202

もう1週間経ってるけど。

f:id:tkoyama1988:20160606083848j:plain

DNSWEBサービスが自信あったのに一番良くないw

どこが間違いなのかが分からないのがベンダ資格の悩みどころ。WEBサービスはそんなに間違えてないはずなんだけど、Apache関係で間違えたのだろうか。

かなり勉強したつもりではあったのに、600超えできないのが悔しい。

ブランチのrebase/mergeコンフリクトを解消したのにGithubのPullRequestがコンフリクトのままになる場合

昨日、Githubのサーバが調子悪かったみたい。

翌日の朝、PullRequestページみたらコンフリクトが解消されてマージできるようになったので、ブランチが問題ないなら少し時間をおいて様子を見るのが良いかもしれない。

Ubuntuでnfsstatコマンドを使う

LPIC202

インストールコマンド

# sudo apt-get install nfs-common -y