TakayukiKoyama Geek Blog

Create, Entertain, Experience

【読書感想】破天荒フェニックス オンデーズ再生物語

概要

売上20億, 負債14億のオンデーズを30歳のときに3000万円で買い取った田中社長の物語。銀行やメーカーにも見放されていた中で再生事業に取り組み、今では年商180億円、12か国300店舗となった。

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語  (NewsPicks Book)

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)

読み始めたきっかけ

カンブリア宮殿オンデーズを見ていたが、そのときは本が出版されていることは知らなかった。本屋を歩いたときに「あ、この表紙、駅のホームの広告でよく見かけるなぁ」と思ってパラパラと眺めていたら、「ああ、これオンデーズの話か。社長の写真だいぶ違う人に見えるなぁ」と鈍いながらも気づいて、その日から読み始めた。

読書感想

あとがきにも書いてあるとおり、この本はフィクションとのことだが、一部人物名等は架空だとしても内容の大半は真実なのではないかという印象を受けた。こんな私でも「うまくいっていない会社に全力でコミットして立て直すような挑戦をしたい」と思うことは何度もあるが、売上20億だとしても負債14億抱える会社に対しては挑戦しようとは中々思えない。しかも、社員や前役員から歓迎されている状況でもない状態で。

しかし、本には書いていないが、カンブリア宮殿では過去に携帯ショップビジネスに失敗して2億8千万の借金を抱え、その後Webページの制作会社を立ち上げて4年で返済したと紹介している。その上で、「その経験がなかったら借金14億をやろうとは思わなかったかもしれない」と言っている。

txbiz.tv-tokyo.co.jp

今まで、出来そうにないことでもきっとできると思いながら挑戦を積み重ねてきた結果、自ら破天荒の道に飛び込んでいくことができたのだろう。

オンデーズを買収してからも最初は失敗が続く。高田馬場で新店舗オープンやファンファンの買収などを経験し、常に資金ショートに苦しめられていた。 そんな苦しい状況でも、社長は常にアイデアを考え、即実行に移していくことで、グラステック社(実際の社名は異なる?)と作り上げた「千一作」やシンガポールを始めとする海外進出など成功を重ねていく。この決断力と実行力を持っているのは羨ましい。

東日本大震災では、被災者でメガネをなくて困っている人に無料でメガネを作った。そこではメガネにより助けられた人から感謝され、自分たちの仕事が人の役に立っていることだと社長は気付く。これは私個人の持論だが、ビジネスで重要なのは如何に人の役に立つかであって、人に役に立つ成果を出せれば後から結果がついてくると思う。だから自分の仕事が役に立っているかどうかを気づけることは重要で、震災から得られた経験は非常に大きいだろう。

そして、なにより印象的だったエピソードは高橋部長だ。商品部の部長をやらせてくださいという彼に社長は即OKした。 その結果、自分がピンチなときに彼が積極的に行動して危機を脱する。この話は私の気持ちを熱くさせた。 やはり挑戦したいと意思表示したことに対してやってみろと許可してくれることは、自分が認められていると自覚することができて、何がなんでもやってやろうという気持ちになってくる。これは私自身、仕事の中でなんでも経験してきたので共感できる。 最後に、高橋部長の最後の話しを読んだときは涙が止まらず、そうはならないでくれと願いながらガンガンページを捲っていた。

読んでほしい人

田中社長と同じような状況になる人はいないと思うが、良い会社を作るために学ぶべきことがいっぱい詰まっているので、起業する人や経営している人には是非読んでほしい。 それから、会社員の人でも今の会社を良くしたいと思う人にも読んでほしい。

【10月W2】WBS気になるニュース

食品ロスの食材で作られた料理が100円で食べられる

txbiz.tv-tokyo.co.jp

フードパスポートのアプリでは食品ロスの食材で作られたメニューを提供するお店一覧を表示してくれる。 月額980円で10食食べられるので実質1食100円。現在は関西のみだが、関東にも提供するとのこと。 とりあえずアプリダウンロードしたので、関東への展開を期待したい。

消費増税後の影響

txbiz.tv-tokyo.co.jp

売上高指数を見る限りでは、5% -> 8%と同じ動きをしている。 個人的な意見としては、仕組みが複雑とはいえ軽減税率やキャッシュレス還元でそれほど消費者マインドの影響は低いのかなと思う。 駆け込み需要で買い込んだから売上高指数が下がっているのだと思うが、このあと購買意欲が戻るかは注目。

MR製品発表

txbiz.tv-tokyo.co.jp

技術的には興味あるが、ビジネス的にはどこまで人の役に立つのかが疑問なのであまり興味が湧かない。

超撥水ノート

txbiz.tv-tokyo.co.jp

多汗症な人やお風呂で子供とお絵かきしたい人に向けた商品。 ホワイトボードをノート化した商品とかもそうだが、こういうアイデア商品は話題になってほしい。

揚げ物税

txbiz.tv-tokyo.co.jp

Yahooの社食において、肉の揚げ物に対して100円値上げ、魚に対して150円値下げした。 健康的な食事が安く食べられるのは素晴らしい。

リチウムイオンでノーベル化学賞

txbiz.tv-tokyo.co.jp

素晴らしい。携帯電話においては特にそうだが、生活に欠かせないリチウムイオン電池。 技術的には知らないことばかりなので、これを期に勉強してみたい。

築地市場豊洲市場に移って1年

txbiz.tv-tokyo.co.jp

観光客には豊洲が認知されていなかったり、市場の流通量が減ったりと課題がある。 一般の人は変わらず築地に来ており、築地場外市場の観光客は増えているとのこと。 卸が大変かもしれないが、豊洲で流通、築地で観光と切り分けたほうが良いのではないだろうか。

Google Chrome、HTTPS/HTTPの混在できなくなる

元ネタ

news.mynavi.jp

概要

  • 79 ブロックの設定画面を追加
  • 80 HTTPSで提供されていない場合はブロック。設定画面でブロックを解除可
  • 81 HTTPSで提供されていない場合はブロックされる

バージョン81で完全ブロックされるので、HTTPS対応は必須になるだろう。

【10月W1】WBS気になるニュース

10月W1の大きな話題

  • 消費税10%へ増税, 軽減税率開始

温度を測定できるインク

txbiz.tv-tokyo.co.jp

温度に限らず、風圧や圧力などを測定するインクも作れるとのこと。 センサを薄くできることによって新しいアイデアが生まれそうな気がする。

スシロー、システム障害で消費税0%

txbiz.tv-tokyo.co.jp

うちの会社も税率対応に苦労したが、消費税0%障害は現場の対応が大変そうだ。。

Yahoo社名変更 -> Z Holdings

txbiz.tv-tokyo.co.jp

Yahoo!Japan を Z HoldingsとしてHD会社として社名変更して、改めてYahoo!Japanを新会社として作るとのこと。 GoogleがHD会社(Alphabet)を作ったのと似ている。

副業人材

txbiz.tv-tokyo.co.jp

本業と副業の両方に相乗効果が見込めたり、仕事を楽しめるような状態になるのであれば、副業をやることは良いことだと思う。 稼ぐためだけに副業をするのはオススメしない。今回成功している良い方のケースで、こういう副業が増えていくといいな。

【9月W4】 WBS気になるニュース

副業フェス

txbiz.tv-tokyo.co.jp

ランサーズ主催の副業を支援するフェス。 副業したいという需要(約2,200万人)はあるので、ハードルを下げる取り組みは市場が大きくなって良いことだと思う。

マッスルスーツが進化

txbiz.tv-tokyo.co.jp

価格も重量もダウンしたということで、それでも高いが個人でも手が届くレベルになった。 実家も母が祖母の介護に苦労しているので、役に立ちそうならほしい。

WeWorkのCEOが会長職に退く

txbiz.tv-tokyo.co.jp

WeWorkを運営するWe Companyの企業価値は非常に高いが、コワーキングスペースとしては他社と劇的に差別化できているかというと疑問を感じるので、より尖っていくべきだと思う。

売らない店舗

txbiz.tv-tokyo.co.jp

リアル店舗の強みは商品を手にとって確認できること。ネットショップの強みは簡単に購入できて、スグに届くこと。 リアル店舗では商品を売らずに吟味するだけの状態を作るのは良い戦略ですね。 リアル店舗では商品を吟味して、QRコードか何かで「気になるリスト」に保存しておく。その気になるリストから後で買いたいものをカートに入れて購入できるアプリ/Webのシステムを作って、売れたらQRコードを元に売れたテナントに手数料を支払われる仕組みができたら強みを活かしたビジネスモデルが作れそう。

スーツケースランキング

txbiz.tv-tokyo.co.jp

コインロッカーに入るスーツケースや機内に持ち込めるスーツケースなど、利便性が高いものが増えている。私はリュックになるスーツケースがちょっと気になった。背負うのが疲れたときに引くのできると長時間移動が楽になりそう。 それにしても東急ハンズでスーツケースの伝道師をしている佐藤さんの情熱が素晴らしい。自分もよりよいものを作るために人に話しかえる習慣を付けたい。

工事いらずの手すり

txbiz.tv-tokyo.co.jp

祖母が認知症の要介護者なので、こういうのは気になる。設置が簡単で月1000円からレンタルできるのは中々良いのではないだろうか。

【9月W3】WBS気になるニュース

メルペイ後払い(ツケ払い)

txbiz.tv-tokyo.co.jp

メルペイが後払い機能や限度額を設けたり、利用状況をリアルタイムに表示させるようにするらしい。クレジットカードの使いすぎがなかなか気づかない問題があるが、たしかに世の中的に後払い決済は増えてるので需要はあるのだろう。

Amazon x ファミマ/小田急電鉄 宅配ロッカー

txbiz.tv-tokyo.co.jp

素晴らしい。自分が欲しかった仕組み、ようやく来たかという感じ。

はりせんぼんの撥水素材

txbiz.tv-tokyo.co.jp

水回り問題を色々解決してくれそう。

会社の社員も見えるコミュニティにおけるSNS投稿

発端

 自分の会社を畳んで、サラリーマンとしてもうすぐ1年が経つので振り返ってみたが、サラリーマンとしての働き方はやはり自分には合わないので、「やはりリーマンという働き方は自分には合わない。」「連休中にスーツ捨てた」とFacebookで発言した。

注意を受ける

 この発言に社内は動揺しているので、問題視していると注意を受けた。上長から聞いた話し(上長は人事から聞いた)で、人事が誇張しているような気がしている。うちの社員が本当に動揺するのであれば、それはメンタルが弱っている証拠なので人事は社員のメンタル改善に取り組むべきだと思う。とはいえ、合わないものを合わないと素直に振り返りたかっただけだが、会社を辞めたいのではないかとミスリードさせてしまったのは、自分に非があったので注意したい。

 ちなみにスーツ捨てたの方は、頑張っている営業に印象が良くないという指摘をもらった。ビジネスカジュアルな服装で営業していた自分としてはスーツよりも服装は清潔感があれば十分で、真摯な態度であるかどうかの方が重要だと思うのだが、やはり見た目が9割というかファーストインプレッションというかそこがモノサシになるのだろう。

暫定対応

 投稿を消すかどうかは任せるとは言われたが、要するに消してくれと言っているのだろうと察して、注意を受けたときに消した。

どうあるべきか考える

 SNSの投稿に対する影響力はなんとなく分かっていて、今回の件や過去にインスタで過激な発言をしたときも含めて、そこから注意を受ける可能性があることは分かっていた。注意ではなくアドバイスというか耳を傾けてくれないかなという淡い期待もあったりしたけど、それは甘えだと自覚した。今回の件は反省はしているが、注意されたことにより会社の見えない部分が少し見えたので学びがあり後悔していない。今後はコミュニティに応じた発言のコントロールを出来るようになろうと思う。