TakayukiKoyama Geek Blog

Create, Entertain, Experience

RailsでCron処理するときに確認する方法

今更だけど、知らなかったのでメモ。これでバッチ処理ができる。

例えば以下のファイル

/lib/cron/test.rb

class Cron::Gateway
  def self.method
    puts "Test"
  end
end

実行コマンド

$ rails runner Cron::Test.method

参考:なんちゃってGeek(仮): Rails4.0でcron(バッチ処理)を動かす設定

LPIC Level2 202を取得した。

もう1週間経ってるけど。

f:id:tkoyama1988:20160606083848j:plain

DNSWEBサービスが自信あったのに一番良くないw

どこが間違いなのかが分からないのがベンダ資格の悩みどころ。WEBサービスはそんなに間違えてないはずなんだけど、Apache関係で間違えたのだろうか。

かなり勉強したつもりではあったのに、600超えできないのが悔しい。

ブランチのrebase/mergeコンフリクトを解消したのにGithubのPullRequestがコンフリクトのままになる場合

昨日、Githubのサーバが調子悪かったみたい。

翌日の朝、PullRequestページみたらコンフリクトが解消されてマージできるようになったので、ブランチが問題ないなら少し時間をおいて様子を見るのが良いかもしれない。

Ubuntuでexportfsコマンドを使う

インストールコマンド

# sudo apt-get install nfs-kernel-server

Ubuntuでnfsstatコマンドを使う

インストールコマンド

# sudo apt-get install nfs-common -y

Ubuntuでrpcinfoコマンドを使う

インストールコマンド

# sudo apt-get install rpcbind -y

Git作業コマンド集

よく使うGitコマンドをメモしておく。(随時追記)

リポジトリをclone

$ git clone https://github.com/tkoyama1988/git_training.git
$ cd git_training

リモートからbranchをコピー

$ git checkout -b sample origin/sample

うまくいかないときは一旦リモートbranch情報を更新

$ git fetch --prune

branchをコピー

$ git branch dst-branch src-branch

コミットの流れ

$ git add <対象ファイルパス>
$ git commit -m "コメント"

(addの他の処理)

rmコマンドなどで削除されたファイル以外の新規or変更ファイルを追加

$ git add .

新規ファイル以外の変更ファイルを追加

$ git add -u

削除も含めてすべての管理下ファイルを追加

$ git add -A

拡張子がrbのファイルのみ追加

$ git add *.rb

pushする

$ git push origin remote_branch

branch作成

$ git checkout

branchの確認

$ git branch (ローカルブランチを確認)
$ git branch -r (リモートブランチを確認)
$ git branch -a (すべてのブランチを確認)

BのブランチにA(主にmaster)のブランチをrebaseさせる

$ git checkout A
$ git pull (最新に更新)
$ git checkout B
$ git rebase A

 大抵、コンフリクトが発生する。

・修正してgit addしたら

$ git rebase --continue

・修正したけど、変更がないなら

$ git rebase --skip

・rebaseを諦める。rebaseする前のBに戻す。

$ git rebase --abort

 rebase完了。remoteにpushする。

$ git push origin B

 rebaseによってpushがうまくいかないときはforceする。forceは良くないっぽいけどgit diffで確認して、rebaseが問題ない場合は他に方法はあるのだろうか?

$ git push -f origin B

参考

git add -A と git add . と git add -u の違い - nekovaの日記

Pull Request 後にfork 元リポジトリのmasterの変更を rebase で追随してpush する。 · GitHub

GitHubへpull requestする際のベストプラクティス - hnwの日記