読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TakayukiKoyama Geek Blog

Create, Entertain, Experience

Wimaxルータ -メリットとデメリット-

Wimaxユーザになってから約2年、使い続けて気づいたことを整理しておこうと思う。

そもそもWimaxって何?

WiMAX - Wikipedia

 一言で言うと、無線通信技術の規格のこと。つまり、無線でインターネットを利用する際に従来よりも高速に利用できる技術を標準化したもの、動画や画像が多いサイトなどが快適に見れる。

 Wimax(IEEE802.16-2004)の電波が飛ぶのは基地局Wimaxルータ間であり、Wimaxルータから端末(ノートPCとかスマホとか)の電波はIEEE802.11が飛んでます。

 たとえば、今使っているMobileSlimはIEEE802.11b/g/nが飛びます。

モバイルスリム - Mobile Slim |仕様 Spec|WiMAX Wi-Fiルーター、株式会社ネットワークコンサルティング

Wimaxを使うメリット

 私にとってWimaxを使うメリットは以下の通り。

1.スマホのパケット代を払う必要がなく、コストが少し安く済む。

 使い放題のパケット代は、現在の正確な金額は知らないが大体5000円~6000円でしょう。それに比べて、Wimaxは4000円程度。しかも、価格.comとかで契約するとキャッシュバックが数万円とでかい。

目指すは月5000円未満、スマホ料金ここは削れる  :日本経済新聞

2.通信速度が速い

 3G回線よりも断然速く、動画を見るときもシークが溜まるのを待つ必要がない。(理論値的に)LTEよりは速度が遅いが、Wimax以上の速さが必要だと感じることはあまりない。

3.ノートPCに接続できる

 スマホテザリングでもできるが、一々スマホテザリングの設定するのは面倒。WimaxルータはスイッチをONにするだけ。朝から付けっぱなしにしておけば、ノートPCを開くだけでネットに接続できる。ノマドワーカーとか、パソコンをしょっちゅう弄る人には良いと思う。

Wimaxを使うデメリット

1.バッテリを意識しなければならない

 スマホテザリングする場合はスマホだけ充電すれば良いが、Wimaxルータを使っているとスマホWimaxルータの両方を充電しなければならない。充電を忘れるとネットが繋げられなくなる。ただ、MobileSlimは連続通信時間が12時間なので、夜充電しておけばほぼ1日中使える。

2.Wimaxのエリアが携帯キャリアに比べると若干少ない

 Wimaxを始めて使ってたときは地下鉄が使えなくて困っていたが、今ではWimaxは地下鉄も対応してきて繋がらないところは少なくなってきたが、勉強会で高層ビルに行ったときは良く繋がらなくなる。

3.(GMOとくとくBBの場合)固定IPが使えない。

 サーバのセキュリティのために、特定IPだけしかアクセスできないようにしたかったが、GMOとくとくBBは固定IPにすることができない。(問い合わせで確認済み)

4.(契約次第)2年縛りがある。

 契約内容次第だが、私の場合キャッシュバックに釣られて2年契約にした。途中で止めると違約金が掛かる。まあ、それはいいんだけど、契約後にWimax2が出てきたのは若干悔しいw

 そんなところかな。

広告を非表示にする