読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TakayukiKoyama Geek Blog

Create, Entertain, Experience

CasperJSのセットアップ

casperjs JS

 Ubuntu14.04で試してみる。

nvm,nodejsのインストール

 CasperJSにはnodejsが必要になるのでnodejsを用意する。

 nvm(Node Version Manager) はNodeJSを複数バージョン管理できるソフトウェア。

$ curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.30.1/install.sh | bash
=> Appending source string to /home/vagrant/.bashrc
=> Close and reopen your terminal to start using nvm

 Terminalを開き直せばnvmを使えると書いてあるが、面倒なので.profileを更新する。

$ source ~/.profile

とりあえず0.10のnodejsをインストール

$ nvm install 0.10
$ nvm use 0.10

PhantomJS,CasperJSのインストール

 CasperJSにはPhantomJSも必要らしいので、両方インストール。

$ npm install phantomjs
$ npm install casperjs

 コマンドを呼び出せるようにリンクを貼る。

$ sudo ln -s `pwd`/node_modules/phantomjs/bin/phantomjs /usr/local/bin/phantomjs
$ sudo ln -s `pwd`/node_modules/casperjs/bin/casperjs /usr/local/bin/casperjs

 インストールの確認

$ phantomjs --version
1.9.8
$ casperjs --version
1.1.0-beta3

サンプルを動かしてみる

 サイトのタイトルを取得する定番のプログラム。

$ vim test.js
var casper = require('casper').create();
casper.start('http://tkoyama1988.hatenablog.com/', function() {
    this.echo(this.getTitle());
});
casper.run();

WEB+DB PRESS Vol.80

WEB+DB PRESS Vol.80

$ casperjs test.js
TakayukiKoyama Geek Blog
広告を非表示にする