TakayukiKoyama Geek Blog

Create, Entertain, Experience

ある分野が0点でも合格できたCCNA ICND2、それでいいのCiscoさん?

>>> ICND1の話しはこちら

今日の朝、ギリギリまで勉強してAM11:30にICND2を受験しに行ってきた。

ICND1は90分だが、ICND2は75分なので正直、全問解けるか不安だったが、焦りながら分からないものは分からんという感じで尤もらしい解答を入力してなんとか合格した。

結果はICND2と同じ点数だった。正直危ない点数。LPICの頃から思うが、よくいつもギリギリな点数で1発合格できるなと自分に感心しつつも、なぜあれだけ勉強しても高得点が取れないのかと勉強スタイルや時間を見直す必要があるなと思ったりしたり。

勉強期間も前回と変わらず1ヶ月半(7月後半〜8月末)。

結果

ICND2

・53問

・スコア:854点

・合格点:825点

・満点:1000点

ちなみに試験範囲の6%を占める[IP Services]が0%(0点)だったwww

f:id:tkoyama1988:20160828233626j:plain

問題数が少ないとはいえ、これは宜しくない気がする。

ちなみに試験範囲の配分はこちらに記載されている。配分に応じて勉強量を調整してもいいかもしれない。

200-101J ICND2 - IT 認定とキャリアパス - Cisco Systems

Cisco語とかそういうレベルじゃない翻訳がひどい問題がたくさんある。

コマンドを日本語に翻訳している。

とか、

文章が明らかにおかしくて問題の意図がわからない。

とか、見た瞬間に「日本語でおk?」な問題が10問ぐらいあった。

9/24から試験範囲が改定されるらしいので、問題の翻訳家にも予算を投じて欲しいですね。

ベース知識取得のための勉強方法

ベース知識はICND1と同じで頼りにしている書籍とPing-tを全部銀にして、模擬試験を2回ぐらい解いて、間違えた問題を理解し直す。

最短突破 Cisco CCNA Routing and Switching ICND2 合格教本 [200-120J,200-101J対応]

最短突破 Cisco CCNA Routing and Switching ICND2 合格教本 [200-120J,200-101J対応]

レビューには読みにくいという評価があったが、特に自分はそういう印象はなかった。

強いていうなら、NetFlowの説明が少ない。

シミュレーションのための勉強方法

最初は実機を使ったり、GNS3を使ってみたりしたが、準備や手順が分かりにくくて他の方法を探していたところ、Ping-tの合格体験記を見ていたらCiscoのPacket Tracerを知り、試してみたら使いやすかったので、全範囲のコマンドを出来るだけ叩いてみた。

ただ問題をやってみて分かったが、ネットワーク構築する問題はないので、show系コマンドに慣れればいいと思う。参考になるshow系コマンド一覧を記載している体験記を以下に載せておく。

引用元:おめでとう♪合格体験記-3週間かかって合格

 OSPF

 ・show ip interface brief

 ・show interfaces

 ・show ip ospf intesface

 ・show running-config

 ・show ip ospf neighbor

 ・show ip route

 EIGRP

 ・show ip interface brief

 ・show ip route

 ・show ip eigrp neighbors

 ・show runninng-config

 ・show ip eigrp topology

 SPANNING-TREE

 ・show spanning-tree

 ・show cdp neighbors

 FrameRelay

 ・show frame-relay map

 ・show frame-relay pvc

大体↑のコマンドの叩き方と用途を理解していれば問題は回答できると思う。

ちなみにFrame-relayコマンドの練習をしたいときのPacket tracerの構築手順は以下のサイトを参考にした。

How to configure frame relay in Cisco Packet Tracer - Jesin's Blog

余談

最後の問題で8分余ったが、スパニングツリープロトコルのルートポート問題の回答が足りなくて(たぶん自分が間違えてる)、8分全部費やした。