読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TakayukiKoyama Geek Blog

Create, Entertain, Experience

Mac OSX で Rails における neo4j の 環境構築

インストール

 インストール方法は2つある。

brew

$ brew install neo4j

インストーラをダウンロード

Download Neo4j Community Edition - Neo4j Graph Database

 brewは簡単だが、バージョンが2.x系で認証関係がうまく動作しなかったので、3.x系のインストーラをダウンロードした。

Rails設定

 Gemfileを設定する。

$ vim Gemfile
gem 'neo4j', '~> 7.0.0'
gem "net-http-persistent", "< 3.0"

$ bundle install

 'net-http-persistent' をつけたのは「Rails `initialize': wrong number of arguments (given 2, expected 0) (ArgumentError)」が発生しないようにするため。エラーが発生しないならつけなくていい。

参考:Bountysource

 config/application.rbにneo4jを追加。

$ vim config/application.rb
# ...
require 'neo4j/railtie'

class Application < Rails::Application
  # ...

  config.generators { |g| g.orm :neo4j }
end

 config/neo4j.ymlにneo4jのpath指定。

$ vim config/neo4j.yml
development:
  type: http
  url: http://neo4j:password@localhost:7474

test:
  type: http
  url: http://localhost:7575

production:
  type: http
  url: http://neo4j:password@localhost:7000

 これでModelを作って、データを投入できる。

広告を非表示にする